東京のセカンドハーベストジャパンさん(SHJ)にて。


今日は東京のセカンドハーベストジャパンさん(SHJ)にて、10月16日のフードバンクシンポジウムの打ち合わせをしてきました。

http://2hj.org/news_press/865.htmlその他、フードバンクの今後について、いろんなお話を聞いてきました。

印象的だったのは、企業も、市民も、いろんな形でフードバンクにか関わることができるんだということ。
そして、かかわりの多様性が、活動の持続性につながるということ。

写真はSHJさんの事務所横に設置された自販機と事務局のセーラさん。
値段は100円と普通の自販機より安く、一部がSHJさんに寄付されます。
日本タバコ産業(JT)による提案、設置だそうです。

他にも法律事務所が法律面でサポートしたりと、食品の無料提供以外にも、それぞれの専門を生かしていろんなかかわりかたがあるんですね。

フードバンク岡山でも、いろんな関わりを、少しずつ増やしていきたいです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>